2月2日 認定こども園水尾幼稚園で節分の豆まき

園児が鬼に向かって豆をまく様子

2日、認定こども園水尾幼稚園で園児たちが節分の豆まきを行いました。

先生から豆まきの由来や節分についてのお話を聞いていた園児らの前に、突然、赤鬼と青鬼が出現。鬼たちは保育室を順番に回った後、園庭に移動しました。園児たちは豆を持って急いで園庭に行き、まず、年少組の園児たちが必死に豆を投げ、続いて年中組の園児らもこれに参戦。鬼がひるんでいるところに、年長組の園児らも加勢しました。

最後に園児みんなで「鬼は外!福は内!」と大きな声を上げながら勢いよく豆を投げつけると、鬼たちは園外へと逃げていきました。

鬼を退治した園児たちは「最初は怖かったけど、退治できてよかった!」と笑顔で話し、2月の風物詩を楽しんでいる様子でした。