2月4日 西川ヘレンさんを迎え、認知症講演会を開催

更新日:2021年12月15日

認知症講演会の会場の様子
講演する西川ヘレンさん
医師会による認知症についての講演

4日、生涯学習センターきらめきで、市主催による認知症講演会が開催されました。
医師会の中島周三さんが、認知症の早期発見・対応をめざす市や医師会の取り組みについて講演したあと、ゲストとして西川ヘレンさんが登場。自身の家族が認知症になったとき、どのように接してきたかをお話しいただきました。
ユーモアたっぷりの軽快な語り口に引き込まれ、会場はすっかり「ヘレンさんワールド」。講演の間は、絶えず笑いが巻き起こっていました。そして、ヘレンさんが「今日家に帰ったとき、家族や大切な人に、あらためて触れて、思いやってください。そのぬくもりで、支えあうことの大切さを感じられるはずです」と語りかけると、会場からは大きな拍手が送られました。
笑いの中にたくさんの優しさを含んだ講演会になりました。