転入・転出手続などの窓口受付時間を延長します

3月下旬から4月上旬の転入・転出の多い時期に合わせて、市民課等の窓口を時間延長します。3月や4月の休日の翌日は特に混雑が予想されますので、あらかじめご了承ください。

なお、できるだけ早めの手続をお願いします。

 

受付可能な業務

住民異動届(転入、転出など)、印鑑登録申請、住民票の写し(広域交付は除く)、印鑑登録証明書、戸籍謄抄本の発行

住民異動届に必要なもの

転入届(転出証明書、届出人の本人確認書類)、転出届・転居届(届出人の本人確認書類)

※本人以外の届出の場合は、委任状と代理人の本人確認書類が必要です。

※マイナンバー通知カードをお持ちの方は、転入・転居時にカードに新住所の記載をしますのでご持参ください。

※個人番号カード・住民基本台帳カードを利用した特例転入は、一部受付ができない場合があります。

日時

窓口延長:3月25日(月曜日)から29日(金曜日)、4月1日(月曜日)から5日(金曜日)は午後7時まで業務時間を延長します。

休日窓口:3月24日(日曜日)、3月31日(日曜日)は午前8時45分から午後5時15分まで窓口を開設します。

 

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 市民文化部 市民課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号
茨木市役所本館1階(1~5番-1・2窓口)
電話:072-620-1621 
E-mail shimin@city.ibaraki.lg.jp
市民課のメールフォームはこちらから