平成30年度 報道提供資料

過去の報道提供資料はこちらから、ご覧ください。

企画展「太田茶臼山古墳と古市古墳群」を開催(平成30年4月13日提供)

茨木市立文化財資料館(茨木市東奈良三丁目12-18)は、4月25日(水曜日)から6月25日(月曜日)までの期間、下記のとおり「太田茶臼山古墳と古市古墳群」の企画展を開催します。
大阪北部の三島地域で最大の古墳である、太田茶臼山古墳(茨木市太田)の形は、藤井寺市から羽曳野市にかけて広がる「古市古墳群」の古墳と非常に似ているといわれています。今回の企画展では、古市古墳群にある墓山古墳と太田茶臼山古墳の墳丘や出土した埴輪を比較し、埴輪の製造における最先端の調整技術の伝播など両古墳の関係性などを紹介します。
また、先日記者会見させていただきました、中河原遺跡から発掘した「絵画土器」などを展示している「掘りたてホヤホヤ-発掘速報展いばらき2017-」も同時開催です。

1 日時

平成30年4月25日(水曜日)から6月25日(月曜日)まで
午前9時から午後5時まで(火曜日は休館日)

2 場所

茨木市立文化財資料館 1階「展示室」

3 内容

1 展示

墓山古墳 家形埴輪片、蓋形埴輪片、草摺形埴輪片ほか
太田茶臼山古墳 円筒埴輪
新池古墳 家形埴輪片、蓋形埴輪片、甲冑形埴輪片ほか

2 学芸員講座

  1. 5月17日(木曜日)、午後2時から3時まで  「太田茶臼山古墳と古墳時代中期集落」
  2. 5月31日(木曜日)、午後2時から3時まで  「墓山古墳出土の埴輪と太田茶臼山古墳の埴輪」
    注釈 いずれも当日先着60人(午後1時開場)

4 参考

別添(案内チラシ、パンフレット)

5 問合先

茨木市立文化財資料館館
電話番号 072-634-3433

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。