市議会の運営

市議会には、定期的に開かれる定例会と必要に応じて開かれる臨時会があります。

茨木市の定例会は、年4回(3月、6月、9月、12月)開かれます。

定例会の流れ

ここでは、一般的な定例会の流れを紹介します。

運営図

本会議

本会議は、議案などを審議したり、議会の最終的意思を決める会議で、原則として議員定数の半数以上の出席が必要です。

委員会

市の仕事の範囲が広くなり、その内容も複雑になっているため、少人数で専門的に審査を行った方が能率もよく、より深く論議ができることから、委員会制度が設けられています。

委員会には、常任委員会、議会運営委員会及び特別委員会があります。
常任委員会は4つあり、市の仕事を大きく4つに分けて、関係する議案や請願などを審査します。
議会運営委員会は、議会が公正かつ円滑に運営されるよう協議するとともに、関係する議案や請願などを審査します。また、議長から諮問された事項なども協議します。
特別委員会は、必要に応じて議会の議決で設けられます。

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 市議会事務局 議事課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所本館4階
電話:072-620-1671 
E-mail giji@city.ibaraki.lg.jp
市議会事務局議事課のメールフォームはこちらから