議長メッセージ

  市議会のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

  地方自治は、選挙で選ばれた市長と、同じく選挙により選ばれた議員で構成する議会の二元代表制でなりたっています。

  地域の自主性が問われる中、茨木市議会では、平成24年に議会基本条例を策定し、市民の多様な意見の集約・調整を行い、議員間の議論を通じて政策の論点や課題を明らかにした上で、意思決定を行うことを旨とし、議会改革を続けているところです。

  また、本市は、今年、市制施行70周年を迎える節目の年であり、さまざまなイベントが予定されております。また、市民会館の建て替えや主要駅前の整備など大きな事業が控え、将来世代へどのようなまちを残せるかがポイントとなる年でもあります。

  このような中、市民の信頼と負託に応え、将来を見据えたまちづくりの実現のために、さらに開かれた議会、行動力と活力にあふれ、存在感ある議会とするために、各議員と連携しながら、議長としての職責を果たしてまいりたいと考えています。

  どうぞよろしくお願いいたします。

 

茨木市議会議長 桂 睦子


 

   茨木市議会では、広く皆さんから議会に対するご意見、ご提言をお待ちしています。お寄せいただいたご提言等は、今後の議会運営の参考とさせていただきます。
   なお、市行政の事務事業に対するご意見などは、市担当課へ直接ご連絡いただきますようお願いいたします。

   請願・陳情について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。