主な子育て相談施設のご案内

お父さん・お母さん1人で悩まないで!!

「困ったな」「しんどいな」・・・。1人で考え込んでいませんか?子育てで悩んでいるのはあなた1人ではありません。みんな悩んでいるのです。そんなときは、家族をはじめ、周囲の人々に助けを求めることも大切ですね。

子育て中の悩みについて相談をお受けする機関はいろいろあります。悩みをお聴きし一緒に考えていきます。

主な子育て相談窓口

面接は要予約。

電話・面接ともに、とくに記載がない場合は、祝日・年末年始はお休みです。

保健相談(電話・面接) 対象:乳幼児
相談内容 保健師による身体計測や育児等に関する相談
日時 月曜日~金曜日、午前8時45分~午後5時15分
相談窓口 こども健康センター(電話072-621-5901)
子育て相談(電話・面接・訪問・メール)
相談内容 保育士・保健師・看護師・心理判定員などによる子育てに関する全般的な相談
日時 (電話・面接・訪問)月~金曜日、午前10時~午後4時 (メール)随時
相談窓口 子育て支援総合センター こども相談室
(電話072-624-0961)

 

子育て総合案内(電話・面接)
相談内容

子育て家庭が個別ニーズに応じた子育て情報を得たり、支援を利用できるよう、

子育て情報・支援メニューの提供等を行っています。

日時 (電話・面接)月~金曜日、午前9時~午後5時
相談窓口

子育て支援総合センター(電話072-624-9301)

 

子育て相談(面接) 対象:乳幼児

相談内容

子育てに関する相談

日時

月曜日~金曜日、午前10時~午後4時

相談窓口

子育てすこやかセンター「ちゃお」(電話072-663-1002)

子育て相談・保健相談 対象:乳幼児

相談内容

子育て相談・子ども健康相談など

日時

子育て相談・子ども健康相談などいつでもお電話ください

相談窓口

ほづみ保育園地域子育て支援センター(電話072-627-5200)

子育て相談(電話・面接) 対象:乳幼児

相談内容

大阪府より認定を受けた育児相談員(保育士)、地域貢献支援員(保育士)がいます。
看護師、栄養士による相談を行っています。

日時

月曜日~土曜日、午前9時30分~午後3時30分

相談窓口

たんぽぽ学園地域子育て支援センターほわわ(電話072-632-6669)

子育て相談(面接) 対象:乳幼児

相談内容

子育てに関する相談

日時

月曜日~金曜日、午前10時~午後3時

相談窓口

末広認定こども園地域子育て支援センター(電話072-634-4708)

子育て相談(面接) 対象:乳幼児

相談内容

保育士による乳幼児の子育てに関する相談(要予約)

相談窓口

地域子育て支援センターけいあい広場(電話072-640-0202)

子育て相談(電話)

相談内容

子どもわいわいネットワーク茨木では、市内で子育て支援事業を行う民間団体を構成員とする組織で、下記の事務局では電話相談を受けています。

日時

随時(24時間)

相談窓口

子育て110番

  • 子供の家(電話072-622-5030)
  • 救世軍希望館(電話072-623-3758)
  • レバノンホーム(電話072-643-5145)

発達相談(電話・面接) 対象:乳幼児

相談内容

保育士・心理判定員による発達相談(要予約)

日時

月曜日~金曜日、午前9時~午後5時

相談窓口

すくすく教室(電話072-620-9833)

言語相談(面接) 対象:幼児(3歳~6歳)

相談内容

 言語遅滞・構音障害・吃音などの相談

日時

月曜日~金曜日、午前8時45分~午後5時

相談窓口

教育センター(電話072-626-4400)

児童相談 対象:0歳~25歳

相談内容

ケースワーカー、心理職員によるさまざまな相談

日時

月曜日~金曜日、午前9時~午後5時45分

相談窓口

大阪府吹田子ども家庭センター(電話06-6389-3526)

児童虐待相談・通告(電話) 対象:0歳~18歳未満

相談内容

児童虐待に関する相談・通告(子ども自身・保護者・市民)
子どもの変化にお気づきの方は気軽にご相談ください。  通告していただいた方の事は守秘がかかり守られます。  

日時

電話相談:月曜日~金曜日、午前9時~午後5時

相談窓口

子育て支援総合センターこども相談室(電話072-624-8951)


虐待110番(電話) 対象:0歳~18歳未満

相談内容

児童虐待に関する相談・通告  通告していただいた方の事は守秘がかかり守られます。   

日時

月曜日~金曜日、午前9時~午後5時45分

相談窓口

大阪府吹田子ども家庭センター(電話06-6389-2099)

夜間休日虐待通告専用電話 対象:0歳~18歳未満

相談内容

児童虐待が疑われるときの夜間・休日の通告専用電話
あなたからの1本の電話が、子どもとその家族を救います。 通告していただいた方の事は守秘がかかり守られます。   

日時

平日:午後5時45分~翌日午前9時
土曜日・日曜日・祝日:終日

相談窓口

大阪府夜間休日虐待通告専用電話(電話072-295-8737)

児童相談所全国共通ダイヤル 189(いちはやく)

相談内容

児童相談所全国共通ダイヤルが3桁の番号になりました。

子どもたちや保護者のSOSの声をいちはやくキャッチするため、覚えやすい3桁の番号になりました。児童相談所全国共通ダイヤルにかけると、お近くの児童相談所につながります。

通告していただいた方の事は守秘がかかり守られます。 

日時

365日対応

相談窓口

189(一部IP電話不可)

 

小児救急電話相談(電話)
相談内容 小児科医の支援体制のもとに、看護師・保健師が相談に応じます。
夜間の子どもの急病時・病院に行ったほうがよいか判断に迷ったときにご利用ください。
明らかに緊急を要する場合は、119番をご利用ください
日時 365日対応、20時~翌朝8時
相談窓口 ダイヤル回線、IP電話等からは(電話 06-6765-3650)携帯・NTTプッシュ回線からは#8000

 

救急安心センターおおさか(24時間、365日対応)
相談内容

急病などの救急医療相談を24時間受付します。
救急医療相談から救急車の出動まで1本の電話で対応します(通話料がかかります)。

日時 365日対応
相談窓口 ダイヤル回線、IP電話等からは(電話 06-6765-3650)携帯・NTTプッシュ回線からは#7119