自転車レーンの整備について

茨木市では、平成25年11月に、JR茨木駅東口交差点から消防本部前までの約500mの間で、平成26年3月に、消防本部前から舟木町交差点までの約700メートルの間で北摂で初となる自転車レーンを設置しました。

これは、自転車利用者による交通事故や交通違反、放置自転車が社会問題となっていることから、自転車の通行空間の確保、歩行者との分離や左側通行の徹底を目的に実施したものです。

自転車レーンは、自転車の通行空間として、自転車の利用者にわかりやすいように、大阪府内で統一されたマーク(自転車のマーク)を路面に表示しています。今回は歩行者と自転車利用者の多い駅前周辺において、自転車レーンが設置できる区間を選定し、整備しました。

今後、利用環境の効果検証を行い、市内の自転車の通行環境の整備に活かしていく方針です。

 

レーン整備位置
jitenn1
jitenn2
この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 建設部 道路交通課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所南館4階
電話:072-620-1651 
E-mail dorokotsu@city.ibaraki.lg.jp
道路交通課のメールフォームはこちらから