有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅に関するページ

実施案内

高齢者が入居し、入浴、排せつもしくは食事の介護、食事の提供その他日常生活上必要な洗濯、掃除等の家事又は健康管理の便宜を供給する事業を行う施設であって、老人福祉施設(老人デイサービスセンター、老人短期入所施設、養護老人ホーム、特別養護老人ホーム、軽費老人ホーム、老人福祉センター及び老人介護支援センター)や、グループホーム等でない居住施設です。

有料老人ホーム施設一覧

茨木市内にある有料老人ホームの一覧です。

類型について

介護付有料老人ホームとは・・・、介護保険の特定施設入居者生活介護の指定を受けている施設です。施設が食事や介護の提供その他日常生活上必要なサービスを提供し、利用者は施設と契約を結びます。

住宅型有料老人ホームとは・・・、食事や見守り等のサービスはついていますが、介護サービスは提供しません。介護が必要となった場合は、入居者自身が外部の訪問介護等のサービス事業者を個別に選んで契約し、介護保険によるサービスを利用するなどして施設での生活を継続できます。



各種申請様式

茨木市有料老人ホーム設置運営指導指針等

平成28年6月27日付けで、茨木市有料老人ホーム設置運営指導指針等について、

一部改正いたしました。

 

主な改正点

重要事項説明書を、特定施設入居者生活介護の指定を受けている事業者と、同指定を受けていない事業者ごとに作成いたしました。

また、情報開示事項一覧表を、届出している有料老人ホームと、有料老人ホームに該当するサービス付き高齢者向け住宅ごとに作成いたしました。

有料老人ホームとして新規届出される場合は、平成28年7月1日から、

改正後の重要事項説明書及び情報開示事項一覧表で提出いただくようお願いいたします。

 

特定施設入居者生活介護の指定を受けている事業者

特定施設入居者生活介護の指定を受けていない事業者

届出している有料老人ホーム

有料老人ホームに該当するサービス付き高齢者向け住宅

有料老人ホームでの事故発生時の取扱い

事故等が発生した場合は、所定の報告書によりすみやかに報告してください。

サービス付き高齢者向け住宅について

高齢者単身・夫婦世帯が安心して居住できる賃貸等の住まいです。バリアフリー構造等を有し、安否確認・生活相談などの見守りサービスを提供します。
入居にあたり介護認定は必要ありません。(ただし、施設の中で介護サービスを受けたい場合や、特定施設入居者生活介護の場合は、介護認定が必要です)。
費用は全額利用者負担で、一時金が必要な施設があります。

住所地特例対象施設

住所地特例とは、被保険者が他市町村の介護保険施設等に住民票を移した場合であっても、住民票を移す前の市町村が引き続き保険者となる制度で、その対象施設とは、介護保険施設(特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、介護療養型医療施設)、特定施設(養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム)です。

平成27年4月からは、有料老人ホームに該当するサービス付き高齢者向け住宅も対象になりました。

茨木市の有料老人ホーム及びサービス付き高齢者向け住宅は全て住所地特例施設に該当します。

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 健康福祉部 高齢者支援課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号
茨木市役所南館2階(16番窓口)
電話:072-620-1637 
ファックス:072-622-5950
E-mail koreishashien@city.ibaraki.lg.jp
高齢者支援課のメールフォームはこちらから
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。