2018年6月(予防)危険物安全月間

大阪府では毎年6月を危険物安全月間とし、危険物を保有する事業所を中心に立入検査や貯蔵、取扱いについての指導を実施しています。

また、全国では6月の第2週を危険物安全週間としています。(平成30年6月3日(日曜日)から6月9日(土曜日)まで)

平成30年度危険物安全週間推進標語

『この一球 届け無事故へ みんなの願い』

危険物ってどんなの?

危険物と聞くと、工場などで使用されていると思われる方が多いと思いますが、私たちの生活の中でも危険物はたくさんあり、身近に存在しています。

身近な危険物としては、ガソリン、軽油、灯油、塗料、殺虫剤やヘアスプレー、ネイル用のマニキュアや除光液などがあります。

危険物は便利な反面、ちょっとした火気や静電気で火災、爆発を起こし大変危険です。ご家庭で危険物を取扱う場合は次のことに気をつけましょう。

・屋内で使用する場合は換気を行う。

・高温になるところに放置しない。

・周囲で絶対に火気を使用しない。

・ふたは確実に閉める。

・子どもの手の届かない場所に保管する。

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 消防本部 予防課
〒567-0885
大阪府茨木市東中条町2番13号 合同庁舎内 
電話:072-622-6950
消防本部ファックス:072-621-0119
E-mail o40000090@osaka.qq-net.jp
消防本部のメールフォームはこちらから