現在の場所
更新日:2014年9月11日

吹付けアスベスト調査補助金交付制度について

茨木市では、平成21年4月1日から吹付けアスベストが施工されているおそれのある民間の建築物を対象に、吹付け材のアスベスト含有調査費用の補助を行っています。
吹付けアスベストが施工されているおそれのある建物を所有されている方や企業の皆様で補助を希望される方はご相談ください。

吹付けアスベストに関する調査とは・・・

  • アスベストの有無を調査すること。
  • アスベストが含まれている場合には、当該建材中のアスベスト含有率を確認すること。
  • 吹付けアスベストとは・・・詳細写真を下に掲載しています。

補助の対象について

吹付けアスベストが施工されているおそれのある建物が対象です。
補助申請ができるのは、原則1つの建築物に対して1回の調査に限ります。
なお、当該アスベストの調査に関し、国又は他の地方公共団体から補助金の交付を受けている場合は、対象外となります。

補助金額について

補助金は調査費用(検体の採取等に要した費用を含む)の全額。ただし、建築物1棟当たり25万円を限度とします。また、1,000円未満の端数が生じる場合はその端数を切り捨てた金額 となります。

分析を依頼する機関について

大阪府下の分析機関については、下記ホームページをご覧ください。

(外部リンク)大阪府ホームページ「アスベストに関する測定可能な事業所一覧」

吹付けアスベストの詳細写真

吹付けアスベストの詳細写真

この制度を利用される場合の手続きについて

1.補助制度の活用をお考えになったら
 吹付けアスベスト調査を実施する前に、まず事前にご相談ください。
 所有されている建物の利用状況や調査をされたいアスベストの使用状況をお伺いし、補助対象であるかの確認をいたします。その際には建物の図面や調査部分の写真などをお持ちください。
 なお、ご相談時点で補助申し込みが予定棟数に達している場合は補助申請の受付はできません。

2.ご相談の上、補助が可能な場合
 次の書類を添えて補助申請をしてください。

  • 補助金交付申請書(様式第1号)
  • 建築物の位置図
  • 建築主事の確認を受けて建築したことの証明できる資料
     (建築確認済証又は検査済証の写し)
  • 平面図(アスベスト等施工場所を表示)
  • 現況写真(建物外観及び吹付けアスベスト等施工場所)
  • 調査を行おうとする建材の状況が分かる写真
  • 建材の名称や成分、使用状況が分かる書類
     (図面に吹付け材等の記載がある場合があります。)
  • 建築物の所有者が分かる書類
  • 建築物所有者が複数人の場合や、所有者と居住者が異なる場合は申請者以外の所有者又は居住者の同意書
  • 区分所有建築物である場合は、調査に係る管理組合の総会の決議書及び管理組合規約
  • 調査費の見積書

3.吹付けアスベスト調査の着手
 補助申請の受付が終了し補助金交付の決定がされますと、申請者の方に「補助金交付決定通知書」により通知します。
 この通知を受け取られてから吹付けアスベスト調査を開始してください。

4.実績の報告
 吹付けアスベスト調査が終了しましたら、次の書類等を添えてご報告ください。

  • 補助金実績報告書(様式第5号)
  • アスベスト調査に要した費用の支払いに係る領収書の写し
  • 実施した調査結果の写し

5.補助金の確定
 報告書を提出していただきますと、本市において費用等に変更がないかなどの審査を行ったうえで、
補助金確定通知書」にて補助金の確定額をお知らせします。 

6.補助金の請求
 補助金確定通知書をお受け取りになったら、「補助金交付請求書(様式第7号)」にて補助金の請求をしてください。

7.さらに詳しいお問い合わせはお電話又は窓口にて承ります。

茨木市吹付けアスベスト調査補助要綱(PDF:52.9KB)

お問い合せ先

 〒567-8505 大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市都市整備部都市政策課

 電話:072-620-1660

 ファックス:072-620-1730

 E-mail:jutaku@city.ibaraki.lg.jp

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。