頑張る市内企業(平成30年度)

(紹介編)vol.80 マルサンアイ株式会社大阪支店(舟木町)

同社は、創業以来、高タンパクで栄養豊富な大豆に注目し、みそや豆乳などを製造・販売しており、昭和43年(1968年)には、関西での販路を拡大するため、市内に大阪支店を開業しました。

主力商品の豆乳は、麦芽コーヒーや抹茶などの風味付けをしておいしさを追求し、カロリーや糖質を抑えることで健康にも配慮するなどの工夫を凝らしています。また、豆乳を鍋スープの素やヨーグルトのような「豆乳グルト」に加工するなど、幅広い商品展開を行っています。

飯野支店長は「今後もより多くの人に自然の恵みのおいしさと健康を届けたいです」と話しました。

マルサンアイ

(紹介編)vol.81 北おおさか信用金庫(西駅前町)

茨木市働きやすい職場づくり推進事業所

茨木市に本店を置く唯一の地域金融機関である同社は、1925年に創業して以来、教育ローンや年金等、地域のお客様一人ひとりに密着したさまざまなサービスを提供してきました。また、追手門学院大学と共同で、本市を含む北摂地域の魅力を発信するサイト「北摂エリアマップ」を開設しています。そのほか、育休中の職員がスムーズに職場に復帰できるように休職中の事務の変更点等を研修する「きたしん育カフェ」を行うなど、働きやすい職場づくりにも取り組み、今年、市の働きやすい職場づくり推進事業所に認定されました。

矢永常務理事は、「今後も、この街の未来をひらいていくため地域に密着した取り組みを進めていきます」と話しました。

(紹介編)vol.82 辰巳工業株式会社(佐保)

茨木市働きやすい職場づくり推進事業所

同社は、昭和32年(1957年)に大阪市で創業、昭和42年(1967年)に本社工場を佐保に移転しました。ステンレス特殊鋳物が主力製品で、食品・化学品等の分野で使用されるポンプ用部品を手がけています。ほかにも製鉄所やごみ焼却場向けの燃焼用バーナーノズルも製造しています。子育て中の社員のサポートに注力し、住居・家族手当等の補助を行っているほか、社員がサポートし合えるように色々な仕事に携われるようにし、休暇を取得しやすい職場づくりを行っています。辰巳 毅社長は「市に認定された働きやすい職場づくり推進事業所の名に恥じないよう正直に仕事に打ち込んだ上で、働きやすい職場をめざします」と話しました。

作業風景

(紹介編)vol.83 アルファライン株式会社(沢良宜西)

同社は、平成20年(2008年)に市内で創業し、衣服や雑貨などに使われる装飾品である、ラインストーンやスタッズ、パール等の加工や衣服等への装飾加工を主に行っています。

月平均1万着以上の服飾加工を行っており、国内でもトップクラスの加工能力を誇っています。また、さまざまなニーズに対応するため、細部まで加工できる手作業と、最新の機械技術を組み合わせる事で、より美しく付加価値のあるものを生み出しています。

岡林社長は、「製品や作業を通した人の繋がりを大切にし、加工技術を通して、お客様の心を豊かにし、社会に貢献できるよう、頑張っていきます」と話しました。

アルファライン株式会社

(紹介編)vol.84 株式会社ドリームリンク(春日)

同社は、「明るい・楽しい・開放的」をイメージに、平成28年9月、児童発達支援・放課後等デイサービス「なないろキッズ」を春日に開設しました。

発達の遅れや不安を持つ子どもを対象に、放課後や長期休暇中、少人数制の運動療育を提供しています。幼稚園や保育所、学校などの集団生活で楽しく過ごせるように、明るく優しいスタッフが丁寧にサポートします。また、社員が笑顔でいきいきと働けるよう、チームワークでサポートし合っています。

徳山真由子取締役は「さまざまな個性を持つ子どもたちが社会のなかで自分らしく生きることを目標に、楽しい運動を通して自信と社会性を育みます」と話しました。

 

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 産業環境部 商工労政課
〒567-8505
大阪府茨木市駅前三丁目8番13号 茨木市役所本館7階
電話:072-620-1620
ファックス:072-627-0289 
E-mail syokorosei@city.ibaraki.lg.jp
商工労政課のメールフォームはこちらから