多量排出事業者による減量計画

茨木市では、「廃棄物の処理及び清掃に関する条例」を全部改正し、「茨木市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例」を平成19年10月1日から施行しています。(条例は茨木市ホームページの例規集欄に掲載しています。)

また、平成24年10月1日に一部改正を行い、多量排出事業者(月3トン以上の一般廃棄物排出事業者)につきましては、条例第20条・第21条の規定に基づき「事業系一般廃棄物減量計画書」の提出及び「廃棄物管理責任者」の届出をお願いしています。

事業系一般廃棄物減量計画書、廃棄物管理責任者選任・変更届の印刷