6月18日に発生した地震に伴う家庭系ごみ処理について【災害時対応の一部を終了します。】(7月17日更新)

概要

平成30年6月18日に発生した地震の被害により、各家庭から排出されるごみについては、基本的に普通ごみ、粗大ごみ(小型・大型)の分別区分及び平常時の収集日スケジュールに基づき、排出していただくようお願いいたします。

なお、通常収集ごみと合わせて地震被害による片付けごみも排出されるため、ごみ量が多くなり収集時間が遅れることがありますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

普通ごみの収集

  1. 陶器、ガラス類などの割れ物は普通ごみとして収集いたします。
  2. 割れ物は、危険のないよう新聞紙などに包み、「割れ物」と貼紙をして出していただくようお願いいたします。
  3. 3袋程度ずつ小分けにして出していただくよう協力をお願いいたします。

粗大ごみの収集

  1. 破損した1m未満の「イス」「扇風機」「木材」などは、小型粗大ごみとして収集いたします。
  2. 破損した1m以上の「扉」「たんす」「木材」などは、大型の粗大ごみとして収集いたします。
  3. 3点程度ずつ小分けにして出していただくよう協力をお願いいたします。

臨時ごみの収集及び処分

破損した家財道具などが大量にあり、一度に処分されたい場合は、環境事業課と調整が必要ですので、必ず事前に環境事業課(電話072-634-0351・平日:午前8時45分~午後5時15分の間)まで連絡をお願いいたします。

がれきの持ち込み

  1. 倒壊したブロック塀等がれきは、環境衛生センターに直接持ち込まれる場合は、必ず事前に環境衛生センター(電話072-634-1627・平日:午前8時45分~午後5時15分の間)まで連絡をお願いいたします。
  • 災害ごみの持ち込み受付・受入時間<平日 午後1時~午後5時>
  • 土曜日、日曜日、祝日の受付・受入は行いません。

    2. 一般廃棄物処理手数料は条例の規定に基づき免除いたします。

    3. 修繕業者に依頼される場合は、撤去・運搬費用等が必要になる場合があります。

必要書類

家電リサイクル法対象品目及びパソコンの収集及び処分

破損した家電4品目(テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・乾燥機、エアコン)及びパソコンは、震災に伴う国の措置に沿い、環境事業課で引き取ることが可能ですので、必ず事前に環境事業課(電話 072-634-0351・平日:午前8時45分~午後5時15分の間)まで連絡をお願いいたします。

※平成30年7月31日(火曜日)午後5時で災害対応の受付を終了します。

がいこくじんのかたはこちらをどうぞ

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

茨木市 産業環境部 環境事業課
〒567-0838
大阪府茨木市東野々宮町14番1号
電話:072-634-0351
ファックス:072-634-0353
E-mail kankyojigyo@city.ibaraki.lg.jp
環境事業課のメールフォームはこちらから

茨木市 産業環境部 環境事業課 環境衛生センター
〒567-0838
大阪府茨木市東野々宮町14-1
電話:072-634-1627
ファックス:072-634-1629
E-mail kankyoc@city.ibaraki.lg.jp
環境衛生センターのメールフォームはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。