文化財資料館第20回企画展「太田茶臼山古墳と古市古墳群」

(イメージ)文化財資料館第20回企画展「太田茶臼山古墳と古市古墳群」

開催場所・会場
文化財資料館1階展示室内コーナー
開催日・期間
平成30年4月25日(水曜日)~6月25日(月曜日)
イベントの種類分野
イベント / 文化・芸術
イベントの詳細
内容

5世紀中ごろの三島地域には、これまでの規模よりも大型の

前方後円墳「太田茶臼山古墳」が築かれます。

その形は、大阪南部の古市古墳群にある、墓山古墳、

誉田御廟山古墳、市野山古墳と、まるで同じ設計図を

使い築いたかのように似ているといわれ、

その関係性が指摘されています。

 

当館には、地元の郷土史家、免山篤氏のコレクションが

収蔵されており、そのなかに墓山古墳の埴輪も

含まれています。

 

今回の展示では、墓山古墳の埴輪や太田茶臼山古墳の

埴輪を展示することで、

太田茶臼山古墳と古市古墳群との関係を探ります。

 

関連ファイル
学芸員講座

今回の展示担当者が、講座を開催します。

場所:文化財資料館2階研修室

定員:当日先着60名(申込み不要、13時開場)

参加費:無料

 

1. 5月17日(木曜日)14:00~15:00

清水邦彦「太田茶臼山古墳と古墳時代中期集落」

2. 5月31日(木曜日)14:00~15:00

竹原千佳誉「墓山古墳出土の埴輪と太田茶臼山古墳の埴輪」

 

同時開催中

文化財資料館コーナー展

「掘りたてホヤホヤ-発掘速報展いばらき2017-」

 

 

関連ページ

地図情報

関連イベント

この記事に関するお問い合わせ先


茨木市 教育委員会 教育総務部 歴史文化財課
文化財資料館
〒567-0861
大阪府茨木市東奈良三丁目12番18号
電話:072-634-3433
ファックス:072-637-4745

E-mail shiryokan@city.ibaraki.lg.jp
文化財資料館のメールフォームはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。