茨木市ホームページをリニューアルしました

市ホームページを全面リニューアルしました。今後も迅速な発信に努め、誰もが安心して利用できる、より便利で使いやすいホームページをめざしていきます。

リニューアルのポイント

落ち着きのあるデザインでより見やすく・読みやすく

スペースにゆとりをもたせ、パステルカラーを基調にした落ち着いたデザインにしました。また画像やアイコンを大きくし、背景に薄く色をつけるなど、一つひとつのフレームやアイコンを認識しやすくすることで、より見やすく、読みやすくなっています。

検索がより使いやすく

検索に関するさまざまな機能が追加されました。検索結果画面では文字だけなく、該当したページの上部が表示され、その上にマウスポインタを置くと拡大して見ることができます。また条件を絞り込んでの検索や、関連する言葉を表示するなど、新しい機能が増え、欲しい情報がより簡単に見つけられるようになっています。

魅力発信を強化

「茨木で暮らす、楽しむ」をコンセプトに「茨木三昧!」を新たに開設しました。まちの紹介はもちろん、イベントやおすすめのお出かけモデルコースも紹介しています。また、平成30年に迎える市制施行70周年に関する内容など、今後も市の魅力に関する内容を充実させていきます。

ウェブアクセシビリティの向上

ウェブアクセシビリティとは、高齢者や障害者など心身の機能に制約がある人を含め、誰に対してもウェブコンテンツで提供されている情報がきちんと伝わり、誰もが提供されている機能やサービスを問題なく利用できることをいいます。茨木市ホームページは「JIS X 8341-3:2016 高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス- 第3部:ウェブコンテンツ」にも対応していて、誰もが利用しやすいホームページ作りに取り組んでいます。