適塩GOプロジェクト

茨木市では、高血圧が原因で起こりやすい脳梗塞などの「脳血管疾患」と、心筋梗塞などの「虚血性心疾患」になる人が多いことがわかりました。

高血圧の要因としては、塩分のとりすぎ、運動不足、肥満、アルコールの飲みすぎ、喫煙、ストレスなどがあげられますが、まずは塩分のとりすぎに気をつけることが大切です。

市民のみなさんが適塩に取り組むきっかけを増やすため、啓発活動を積極的にすすめています。

適塩って何?

適塩とは、「適切な量の塩分をとる」ことです。

厚生労働省は、1日の食塩摂取目標量を男性8.0g未満、女性7.0g未満としています。しかし、現状は1日男性11.0g、女性9.2gの塩分を摂取しており、目標量より2g以上も多く塩分を取りすぎています。(平成27年国民健康・栄養調査)

1日の塩分量

適塩をすると、どんないいことがあるの?

高血圧は、サイレントキラーと呼ばれていて、症状はほとんど現れませんが、気づいたときには動脈硬化が進んでいることがあります。放置しておくと心筋梗塞や脳梗塞、腎臓病など命に関わる病気になることがあります。

適塩をすると、高血圧の人は血圧が下がり、血圧が正常の人も将来、高血圧になるリスクが下がります。

適塩の効果

適塩生活をはじめましょう!

適塩を実践するために、おすすめのポイントをご紹介します。

適塩ポイント

適塩に関するリーフレットなど

乳幼児健康診査や市内イベントでの啓発活動の際、配布しています。

適塩生活はじめませんか?
1日の塩分摂取量

健康づくりに関する茨木市の取り組み

※平成29年10月5日(木曜日)に東体育館にて「レッツ健康相談会」を実施しました。毎回、保健師による血管年齢・血圧測定を行っています。次回は1月11日(木曜日)を予定しています。ぜひお越しください。

【血圧・血管年齢測定の様子】

血圧測定、血管年齢の様子

今回は歯科衛生士が来て、歯科相談も行いました。

【歯科相談の様子】

歯科相談の様子

≪歯科衛生士からのコメント≫

生涯健康で過ごすために、来場された方に「歯と口の健康管理」についてお話をさせていただきました。続けよう!歯科健診!

【歯に関する展示】

歯科の展示

 

 

 

 

※平成29年6月15日(木曜日)にイオンスタイル イオン新茨木店 2階 イベントスペースにて「適塩生活はじめよう」のイベントを実施し、250名の方に来ていただきました。血圧測定や塩分クイズ、フードモデルを使った食品内の塩分量を実際に見て、知って、体感していただきました。アンケートにご協力いただいた方には粗品お渡しし、喜んでいただけました。

イオンさんの1階には、様々な適塩商品を並べてもらっています。

このマークが目印です。

【イベント時の様子】

【無料!血圧測定】

 

 

※平成29年6月1日(木曜日)に東体育館にて「レッツ健康相談会」を実施しました。今回は食品サンプルを使用して、食事バランス診断を行いました。血管年齢、血圧測定も行っています。次回10月5日(木曜日)を予定しています。ぜひお越しください。

tekien-higasi

【食事バランス診断中】

 

 

 

 

 

 

tekien-higashi1

【血圧、血管年齢測定中】

 

 

 

 

 

 

 

※平成29年5月26日(金曜日)に茨木市役所の10階で行われた「お仕事フェア」に参加された働く男性、女性を対象に血管年齢や血圧測定などを行いました。子連れの方もいらっしゃいました。

【血圧と血管年齢測定中】

tekien-osigoto2tekin-osigoto

 

※平成29年5月10日(水曜日)にスーパーKOHYO茨木店にて適塩イベントを行いました。「若さを保つために野菜をたべよう」をテーマに野菜のフードモデルの展示や血圧の測定をしました。

【KOHYOさんには適塩商品を並べてもらいました】

 

 

 

 

 

 

 

 

※平成28年11月23日(祝)に「いばらき適塩宣言!フェスタ~カラダがよろこぶ適塩生活~」を開催しました。会場では講演会やセミナー、適塩に関する展示や適塩商品を取り扱っている企業の展示コーナー、試食や工作、血圧測定などのコーナーを設けました。

※平成29年9月24日(日曜日)に立命館いばらきフューチャープラザにて「健康フェスタ2017」を開催しました。栄養バランスチェック(SATシステム)や血圧測定、野菜クイズなどを実施しました。多くの方にご参加いただき、大盛況となりました!

適塩GOプロジェクトが「大阪府健康づくりアワード2018」「千代田地域保健推進賞」を受賞しました!

適塩GOプロジェクトの取組みが、「大阪府健康づくりアワード2017特別賞(もずやん賞)」、「千代田地域保健推進賞」を受賞しました。

 

表彰式の様子
2月21日に大阪工業大学梅田キャンパスにて、表彰式が行われました。

2月21日に大阪工業大学梅田キャンパスにて、表彰式が行われました。

この記事に関するお問い合わせ先
茨木市 健康福祉部 保健医療課(保健医療センター)
〒567-0031
大阪府茨木市春日三丁目13番5号
電話:072-625-6685 
E-mail hokeniryo@city.ibaraki.lg.jp
保健医療課のメールフォームはこちらから
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。