11~13日、市立幼稚園・認定こども園・小学校・中学校総合展を開催

穂積小学校の作品を観覧する市民
中学生の作品を観覧する市民
立体作品を観覧する市民

11~13日まで、市役所南館8階と10階で、市の教育文化月間行事として、第60回市立幼稚園・認定こども園・小学校・中学校総合展を開催しました。

芸術の秋にふさわしく、市内の園児・児童・生徒が図工(平面・立体)・国語(書写)・家庭科など、日頃の学習で学んだ成果を作品として全1872点を展示発表しました。会場は、カラフルな光沢の色がみで彩られた蝶々の立体作品や人気のフィギュアスケート選手のモザイクアート作品など、子どもたちの力作で埋め尽くされました。

また、人権作品(ポスター・標語)の市内入選作品のほか、姉妹都市である小豆島町の子どもたちの作品展示なども行われました。

訪れた市民は「子どもたちの作品がとても素晴らしくて、どの作品を見ても癒されますね」と作品の出来栄えに関心していました。