11月21日 JR茨木駅東口駅前広場愛称募集 井本 光(いもと こう)さんが最優秀賞を受賞

市長と表彰状を一緒に持つ井本さん
市長と対談をする井本さん

21日、茨木市はJR茨木駅東口駅前広場の愛称を考案した本市在住の井本 光(30)さんに表彰状と賞品を贈呈しました。

愛称は7月から8月末まで募集をしたところ、507件の応募があり、選考の結果、10月31日に井本さんの「いばらきスカイパレット」が最優秀賞に選ばれました。妻と一緒に表彰式に出席した井本さんは「JR茨木駅はいつも通勤で使っていて愛着がありました。広報誌で愛称を募集しているのを妻が見て応募してみようかということになり、東口駅前広場のイメージが雲だということでスカイ、広場の形が画像を見て絵具のパレットに見えたのでいばらきスカイパレットにしました。これまでこのような賞はもらったことがないのでうれしいです」と笑顔を見せながら受賞の喜びを話しました。これに対し市長は「広場にぴったりの愛称が決まって喜んでいる。これを機に、市民が駅前広場への愛着を深めてくれたらうれしい」と述べました。