4月7日 これから始まる学校生活にわくわく 市立小学校32校で入学式

教室で話を聞く新1年生たちの写真
歓迎の演奏

在校生による歓迎の演奏

4月7日、市立小学校全32校で入学式を行いました。

白川小学校では2年生と6年生から、それぞれ歌や演奏などで、新1年生の入学を歓迎しました。式典の後、それぞれの教室で、担任の先生の話を聞く児童たちの表情は、これから始まる学校生活にわくわくし、期待に満ちあふれていました。

息子の入学式を見に来ていた保護者は「始めての小学校ですごく緊張しているみたいです。早くクラスに馴染んで、楽しい学校生活が送って欲しいです」と笑顔で話しました。