11月12日 自然の中で収穫の喜びを 水尾幼稚園児がみかん狩り

幼稚園児がみかん狩りをする様子の写真
幼稚園児がみかん狩りをする様子の写真
幼稚園児がみかん狩りをする様子の写真

12日、市立水尾幼稚園(真砂2‐3‐2)の5歳児75人が、山本農園(南春日丘七丁目)でみかん狩りを楽しみました。

晴れ渡った空の下でオレンジ色に輝くみかん畑を見て、園児らは大喜び。みかん園の人や先生の話の後、いっせいにみかんの木に駆け寄り、ハサミでみかんを丁寧に切りました。園児らは、じっくりと観察し、色が濃く大きい実を見つけ、自分の背より高いところにある実にも思いきり手を伸ばして、一生懸命に採っていました。

みかん狩りのあとは、農園でお弁当を広げ、デザートとして自分が採ったみかんを食べ「甘くておいしい!」と大満足な様子でした。