11月11日 踊って歌って楽しむ 市立幼稚園こどものつどいを開催

子どもが踊っている様子の写真
こどものつどいの様子の写真
子どもが踊っている様子の写真

11日、市民会館大ホールで市立幼稚園こどものつどいを開催し、全市立幼稚園から、5歳児約550人が集まりました。

初めに、園児らによる舞台演技が行われました。今年は、沢池幼稚園と西幼稚園の園児らがダンスを披露。音楽に合わせて、体を大きく動かし元気よく踊りました。続いて、大阪府警察の「よい子の防犯教室」が行われ、誘拐などの被害にあわないために、一人で遊ばないこと、もし連れて行かれそうになった時は大きな声で叫ぶことなど身を守る方法を学びました。最後に、市消防音楽隊の演奏があり、園児らは「こどもの世界」や「となりのトトロメドレー」などを曲に合わせて歌い楽しんでいました。

舞台でダンスを披露した園児は、「上手に踊れたよ。とっても楽しかった」と満面の笑みを浮かべていました。