8月22日 ワムワムキッズパークを開催しました

絵本作りを楽しむ子どもたちの画像
イベントに参加する親子の画像
「人間影絵星の王子さま」が公開されている画像

22日、男女共生センターローズWAMで「ワムワムキッズパーク」を開催しました。

今年で8回目の開催となるこの催しは、将来を担う子どもたちが楽しいことや知らないことを体験することによって、性別にとらわれることなく、個性をのばし自分らしくいきいきと生きるとともに、男女共同参画を考えるきっかけを作ることを目的に企画しています。

当日は、センター全体を使用して、「人間影絵星の王子さま」、フリーマーケットやミニ茶会、絵本作りなど様々なコーナーを用意しました。1,100人を超える人が訪れ、特に親子連れや友だちと一緒に遊びに来た子どもたちで賑わいました。子どもたちはたくさんのコーナーに参加して、楽しい時間を過ごしていました。

自分の名前の文字を使った絵本作りに参加した子どもは、「できたよ!見て!」と嬉しそうにはしゃいでいました。

また、「人間影絵星の王子さま」を鑑賞した人からは、「演出にとても感動しました。子どもは天井や壁に広がるキラキラの照明を楽しんでいたようです。見に来てよかったです」、「原作は少し難しい内容ですが、子どもにもわかるように簡単な言葉で噛み砕いて話されていたのでよかったです」などの感想がありました。