7月3日 七夕飾用の笹を無償配布

笹を受け取る市民の画像
笹を受け取る市民の画像

3日、市上中条分室で、市地域の工事センターの職員による七夕飾用の笹・竹の無償配布を行いました。

同センターでは、公園・道路・水路の維持補修を行うことで、市民の安全確保や、環境の整備など、生活に深く関わる仕事をしています。このような普段からの地道な活動を広く市民に知ってもらい、さらに、市の施設としても親しんでもらえるように、毎年この時期に笹・竹を無償で配布しています。

当日の朝、同センターの職員が笹や竹を西河原公園や元茨木川緑地に取りに行き、小笹にして準備。市民が希望する長さにカットして渡しました。配布を開始する前から、順番待ちをする人もいて、多くの市民が訪れました。今年はここ数年で最多の市民が訪れ、大変な賑わいを見せていました。

配布を担当する職員は、「訪れた人の喜んでくれている笑顔を見るのが楽しみで毎年頑張っています」と話していました。

受け取った市民は、「子どもがとっても喜んでくれるので、毎年ここで笹をいただいています。家で七夕の飾りつけをするのが楽しみです」とうれしそうに話しました。