11月12日 元気いっぱいにダンスを披露 市立幼稚園こどものつどいを開催

東雲幼稚園児らのダンス
消防音楽団による演奏
北幼稚園児らによるダンス

12日、市民会館大ホールで市立幼稚園こどものつどいを開催し、全市立幼稚園から、5歳児565人が集まりました。

初めに、大阪府警察の「よい子の防犯教室」が行われ、誘拐などの被害にあわないために、一人で遊ばないこと、もし連れて行かれそうになった時は大きな声で叫ぶことなどを、着ぐるみのれいちゃんと一緒に学びました。続いては、園児らによる舞台演技。今年は、北幼稚園と東雲幼稚園の園児らがダンスを披露し、音楽に合わせて元気よく踊りました。最後に、市消防音楽隊の演奏があり、園児らは「かえるのうた」や「おもちゃのチャチャチャ」などを、曲に合わせて大きな声で歌い、楽しんでいました。

舞台演技を行った園児は、「上手に踊れたよ。とっても楽しかった」と笑顔で話していました。