11月13日 元気いっぱいの子どもたちが集結 市立幼稚園こどものつどいを開催

13日、市民会館大ホールで市立幼稚園こどものつどいが開かれました。市立の全幼稚園から、5歳児574人が集まり、ホール内は元気な声が響きました。

今年は、太田幼稚園と郡幼稚園の園児らが舞台演技を行い、音楽に合わせて元気よく体操やなわとびなどを披露しました。また、大阪府警察の「よい子の防犯教室」では、誘拐などの被害にあわないために、一人で遊ばないこと、もし連れて行かれそうになった時は大きな声で叫ぶことなどを、着ぐるみのれいちゃんと一緒に学びました。最後に、市消防音楽隊による演奏があり、「ぞうさん」や「おもちゃのチャチャチャ」などの曲が始まると、園児らは大きな声で歌い、楽しんでいました。

舞台演技を行った園児は、「緊張はしなかった。楽しくできたよ」と笑顔で話していました。

園児らがステージで演技をしている画像
園児らがステージで演技をしている画像
ステージで消防音楽隊が演奏をしている画像