11月8日 茶華道展を開催 花は今・・・

 8日から10日まで、茨木市立生涯学習センターきらめきで、茶華道展が開催されました。

 今年は「花は・・・今」をテーマに、13の流派が出品。かりん、菊、飯桐(いいぎり)、柿など秋の花々や実を使った作品が展示され、会場では流派ごとに美を競っています。

 訪れた市民は、「季節感を感じることができ、見ているだけで優しい気持ちになりますね」と作品に見入っていた。

 また、会場内に設けた茶席では、生花を鑑賞したあと抹茶のお点前で日本の伝統を味わう市民らで賑わいました。

茶席で抹茶を楽しむ市民の画像
華展で生花を観賞する市民の画像