11月 児童虐待防止推進月間キャンペーンを実施

11月は、児童虐待防止推進月間です。市では、児童虐待とその通告に対する市民の皆さんの理解を深め、児童虐待の早期発見・早期対応を図り、深刻化を防ぐため、キャンペーンを実施しています。

街頭啓発キャンペーンの様子の画像

街頭啓発キャンペーン

5日にはイオン茨木ショッピングセンターで、7日には、阪急茨木市・JR茨木の両駅前で、啓発チラシとボールペンやメモ帳のセットを配布し、啓発キャンペーンを行いました。


 

オレンジリボンキャンペーンでリボンを飾る母親の画像

オレンジリボンキャンペーン

30日まで、市内の施設(市役所本館・南館、合同庁舎、ローズWAM、中央図書館)にツリーを設置し、子どもたちの明るい未来を表すオレンジ色のリボンを用意しています。リボンをツリーに飾りましょう。