11月1日 東雲幼稚園児がみかん狩り

みかん狩りの様子
みかん狩りの様子
みかんを食べる園児ら

1日、市立東雲幼稚園の5歳児41人が、山本農園(南春日丘七丁目)でみかん狩りを楽しみました。

晴れ渡った空の下でオレンジ色に輝くみかん畑を見て、園児らは大はしゃぎ。先生の合図でいっせいにみかんの木に駆け寄り、小さな手で丁寧に実をもいでいきました。園児らは、色が濃く大きい実を注意深く探したり、高い位置になっている実を先生にとってもらったりして、1人10個ずつみかんを採り、大満足の様子でした。

みかん狩りのあとは、農園でお弁当を広げ、デザートとして自分がとったみかんを一つ試食しました。園児らは、もぎたての実を口いっぱいにほおばり、「甘くておいしい!」と満面の笑みを浮かべていました。